なにかおかしい 仕方がないから使ってる有難くもない無能パソコントラブル etc.

complaintiMac, Windows, エントロピー増大

なにかおかしい 智に働けば角が立つ。兎角にPCの世は住みにくい 。

「智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。兎角に人の世は住みにくい 。」

夏目漱石の「草枕」の冒頭の言葉。 夏目漱石は1867.2.9~1916.12.9の生涯で、主な死因は胃潰瘍。「草枕」は漱石初期明治39年9月の作品。

 

旧題「まず今日は Windows の愚痴を言わしてもらうわ」として、種々のマシントラブルについて文句たらたら1記事を上げていた。

机や棚の上のものがまるで恣意的ででもあるかのように落ちるのに似て、不意に、マシントラブルは現出するものだ。

人生の不運不幸が、どれだけ注意していても思いもかけず、跋扈しているのに出くわし、ただでさえ巻き込まれるというのに、それに輪をかけるように、不意にあらわれる数々のトラブルにどういったものがあるか、書き留めてみた。

さてそのことを、記事という形として成立させるには、少しは検索されやすい表題ということをも加味しなければ面白くない。少なくともタグ見出しはタイトルのいわば下部構造をある程度反映していなければならない。

また、いわば起承転結の「起」しか無いような状況から、一つの流れを紡いでちゃんと「結」に落着するには、記述・観念による内容の分類があって、次の段階へなんらかの建設的提起がなければならない。だから、

「Operating System 上では、もういい加減にしてくれという魂の叫びとはまるで呼応せず、むしろ真反対に、まるでわざと使わない候補を上位表示しているとしか思えない日本語変換が、相も変わらず興醒きょうざめである。智に働いて滞ることなく流れているのが当然と思っていたところが、癪に触る異常動作が精神の静寂を破り、角が立つのである。そしてそればかりではなく、ふと、ここには隠れて顔のない者らによる悪意の意図があるのでは? そんな不吉さも脳裏をぎる。」

たとえば言ったとしても、そのような不具合への対応を、あるいは対応へ至るヒントを、書いておかなければ、「仕事」をしたことにならない。

ネット記事をあちこち読む。そして纏め、なにか記事や論文を書いたとする。悪意でなくても、浅薄な回答にしかなっていないケースは多く、秀逸な記事といえどもその時点でのある分野のパターンの一つでしか無い。

そのような細分化を超えて存在するのは、ある種の信念だが、それを表現しているコンテンツはそうザラに無い。

それでも素人なりに、不完壁なりに、不完全なりに、人が作文をやめず、形作ることをやめず、前進をやめないのは、法に触れない範囲で表現することが許されているからであり、極言すれば生きることが許されているからである。

生は無形。現在という刻は千変万化し、現在を入り口とする未来とて千変万化ゆえに無限。完壁でなくとも、1番でなくとも、生きてゆける。だから自分の存在証明として、可能な範囲で仕事をするのだ。

特定の分野に注力して知見を養うには資格試験が有用ではあるが、一朝一夕に身につくものではないが故の価値である。そういう有用さにも及ばぬまいが、とりあえず今回不満タラタラ事例の列挙を試みる。

なぜか? そうね〜、言わずにおれないほど頭にきてるから、でいいんちゃう?

 

まして、OS に関して、特に Windows は、ユーザーをおちょくり小馬鹿にしている OS といっても過言では無い。高い金を払ってもどいつもこいつも怪しく、どのPCも信頼できない中から、購入の際はどれか1台を選ばさせられているという気づきにくい不自由さの中に大量消費社会に生きる消費者たちは投入されている。

LANやUSBやインターネットで繋がっているのは機械であって、人間ではない。中身のわからないものに生活を占拠されているというおかしさ。それに輪をかけて、不調不具合も自分で調べろというのだから、結局世の中に高価なおもちゃが増えて「便利」という言葉に踊らされているだけで、騙されているには違いない。

人類が手にしている完全に未完成レベルの情報機器について、ユーザーの使い方が悪い、あるいは単なるバグ、あるいは大気圏外における核爆弾起爆に起因する電子機器破壊、いろんな場合があるだろうが、好奇心でいじってかかわりをもった結果不幸になることもある。初めからなかった方が良かったのか? しかし知ってしまったら昔へは戻れない。はてさてその顛末の極小のさらに一部を、起承転結の起から承へ発展できるか否かというところだが、改めて想起してみる。

以下、「無能度数」は独断と偏見と唯我独尊の産物である。

 

 

【日本語変換 無能】究極のシステム体系を手にするには、人類にはまだ時間がかかりそうだ

無能度数:★★★★★ (Mac-ことえり Windows-Google日本語)

・変換候補:不適切無用なのに上位表示。故意に間違わせるが如き並び。わざとやってるよな。ちがうだろ〜このハゲ。

・文節変換:不適切無用誤用の変換が多すぎる。一発で直しきれないので非効率。見落しが出るし、かな一つ間違えると該当箇所までカーソルを移動させて再入力しなければならない。

・ 日本語変換のつもりが気がつけばアルファベット。テレパスで日本語に即座に切り替えるとか、打鍵されたキーの並びから日本語であることを判定して切り替えるとか、出来んのかな? 英語圏の人間の入力と日本語圏の人間の入力とでは、入力効率に圧倒的な差が生じていないかな、日本語変換という足手まといによって?

・(半角英数 変換できず 一旦下線から確定 -> google日本語入力のキー設定で凌ぐ -> 数日経過 gitbash等の英数入力の欄に日本語で入力がなされる。)・・・こんなことも確かにあってメモったのだが、たくさん類似事象がありすぎてもうなんのことだかわすれてしまったわ。

・Edgeにて おんなじ → 女じ

・漢字変換候補が突然出なくなる。 再起動行きだね。

・Mac標準 ひらがなからの変換で、全角英字大文字がない。シフト押下するとスペースとして働く。なぜこんな仕様なのか?

Mac標準無能1   Mac標準無能2

固有名詞と流行語はGoogle、Mac標準は用語解説、との御説も眉唾だ。それ以前の問題が解消されていないから、比較なんてどんぐりの背比べであんま意味がないと思うんだ。

・Mac High Sierra ぼう 変換 望が存在しない 馬鹿すぎるだろ
OneDrive 上での特有な変換怪奇現象だったり、ブラウザ上での特有な変換怪奇現象だったり、WordPress 上での特有な変換怪奇現象だったりと、あとどれだけのこんなもののパターンと巡り会わねばならないのか? 開発側は問題があるのをわかってて流通に流している嫌いがないか? しかしこんなバリエーション要らん。

結果として、たったこれだけの入力のためにいったい何度再入力を強いられているのか??? Mac標準入力

誤変換は人の目で完全に見つけるのがむずかしいし、修正作業も手数・キー打鍵が大変で、結局同じものを二度も三度も入力させられている。単なるスペルチェックと次元が違うとはいえ、これこそIT推進のキモではないだろうか? この辺の日本語変換のデタラメさの改良がないと、日本勢は見えない非効率を背負ったまま世界の舞台に登ろうというのだから、いつまで経っても二番煎じになるね。

そんなわけで、この件に関し提言しておいた。(↓画像クリックでみなさんもなにか提言できるよ♡)

ご意見募集_首相官邸:首相官邸

各府省への政策に関する意見・要望:各府省

あるいはそれとも、政策秘書が作るような難解な大論文でないと官僚には読むにも物足りないかな? あるいは、読む側が反日に侵食されてしまっているかな?

 

 

【犯罪的強制Upgrade Windows10 ほとんどテロリズム】

無能度数:★★★★★

これは、Windows7 が、勝手に Windows 10 をダウンロードして、強制的にアップグレード。あるいはアップデートできますバルーンがあまりにも五月蝿うるさい、というもので、当該サイバーテロの首謀者・実行犯はMicrosoft。この企業がユーザーのことをどう考えているか、一事が万事あきらかで、ユーザーのことを真剣に考えていないことが白日の下に晒されたのだが、とにかく一時期、社会的大事件であった。

ホントにこいつら、マイクロソフトはなぜこんなことをするのか? ・・・答えは Windows 7 やら Windows 8 のセキュリティホールの修正をする必要がなくなり費用が浮くからだそうである。もっとも2015年7月21日に Microsoft が発表した第4会計四半期(4月から6月)の決算では約3960億円の赤字を計上した。

自宅でWindows7 を使用していて、バルーンがしつこかったのだが、試しにアップグレードしてみようと私は思い、やってみた。 3日経ってもアップグレードが終わらない。円がクルクルと不定期リフレッシュで画面全体で半ばフラッシュ状態の無限繰り返し。 NECサポートに電話で確認したところ、NECサポートページに記載してはいるが、対象機種外PCのためアップグレード不可とのこと。 ならば最初からバルーンを表示させるなよな。 そこそこ使えてた15万の愛着ある機械が吹っ飛んだ。 どうしようもないマイクロソフト。NECもいったいなにやってる? こんなもん、迷惑どころか損害賠償の責任問題で、全ユーザーにお伺い立てて弁償すべきだよ。 それができないなら両者とも、今すぐ死んでくれんかな?

 

 

【Windows10、Windows7】

無能度数:★★★★☆

・Windows10 タスクバー隠れない。 → http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se490890.html ユーザーが時間をかけて検索した挙句、こんなものしか対策がないのか。。。

・Cortana => メモリ無駄食い。 消せないゾンビ。 一応調べたが、結論、めんどくさすぎ! さすがはユーザーおちょくりOS Windows10。なんなんだこいつは。

 

 

【Office365】

無能度数:★★★★☆

・ファイルを閉じる → 別のファイルをダブルクリック → 開けないどころかフリーズ

・フリーソフトCubePDFでxlsxを変換できず。 xls変換するも2ページ目レイアウトが異常。 手作業で1ページ目削除して目的ページのファイルをこしらえる。 続いて印刷 → 意味のない3ページ目が印刷された。 ちょっとだけ残データだろう? 昔っからそうだが、警告か確認かできんもんかね? 検証してないんだろな。無用の手間をどれだけ産み出して社会貢献していることか。何年経っても真の進歩がない。 で、再度上記10分後 に試すとxlsxに変換できている。 基盤となっているソフト側の問題がすべてに影響しているのだろう。ユーザーおちょくり企業と思えば信用せずに済むし、精神衛生を良好状態からとさずにいれる。

・office プロダクトキーが入らない。再インストールするしかなかった。ソフト側もユーザー側も御苦労である。

 

 

【OneDrive】

無能度数:★★★★☆

・Windowsではブラウザで開くとファイル名のコピペができない。 Macではブラウザで開くと日本語表示が異常になる時がある(「(」が逆になったり、変換箇所が潰れて見えなかったり)。

・エクスプローラー 画像のサムネイルが一部見れない。 → これを機にPCへのインストール及び同期をやめた。「そして誰もいなくなっ」て、その点に関しては快適に使用できている。

・QuaTab Android 或る日突然、OneDriveに、何度ユーザー名とパスワードを入力してもログインできなくなった。原因不明。写真をアップできなくなった。

・フォルダの中身が見れない。なにもない。ブラウザのプライベートモードでは確認できる。と思っていたら、しかし今度は右クリックメニューが表示されないことを発見。 + 編集次、文字表示がぶれる。最初の2字が消え最後の2字がコピーされたように見える。保存できない。 Mac上で同じことを試すと問題なかった。

・ファイル編集途中に「アップロードできませんでした サインインしてください。」 作業内容 has gone.

・docx ファイルをMacへこの時だけダウンロードできない。「doc-0k-20-docs.googleusercontent.com へのアクセスが拒否されました このページを表示する権限がありません。」

・エクセルファイルをデスクトップショートカットから起動してみた。 同期モード(自動保存)になっていないらしい。起動して、同期に時間がかか・・・る? 馬鹿らしいから、ショートカット削除して、エクスプローラーからファイルを直接ダブルクリックで開くことにした。 余計な手間。

・スプレッドシート編集時、変換候補表示上部に、文脈から変換確率の高い候補が、隠れる。わざとやってる?

 

 

【WordPress】

無能度数:★★★★☆

・WordPressの「テキスト」で、preとcodeで囲ったブロック中でtab入力ができない。

・半角スペース4つを command + C すると下の行もろとも連結して1行になる。

・〜、*、<、=、〜、お 全角スペースをコピペというしょぼいことをやって、はじめて全角スペースを挿入できた。

・Windows 記事中文字列の切り取り → 貼り付けをすると、[テキスト]に余計な span ↓が入ってコードを汚す。 そのたんびに span 削除という無駄な手作業を生成する。

<span style="display: inline !important; float: none; background-color: transparent; color: #000000; cursor: text; font-family: 'MS PGothic',-apple-system,'BlinkMacSystemFont','.SFNSDisplay-Regular','Hiragino Kaku Gothic Pro','Yu Gothic','Meiryo','Segoe UI','Verdana','Helvetica','Arial',sans-serif; font-size: 14.2px; font-style: normal; font-variant: normal; font-weight: 400; letter-spacing: normal; orphans: 2; text-align: left; text-decoration: none; text-indent: 0px; text-transform: none; -webkit-text-stroke-width: 0px; white-space: normal; word-spacing: 0px;"> ~文字列~ <span>

Mac ではこの現象は起こらない。

・「?」「!」等の直後、全角スペースが半角になる。全角日本語入力後スペースを押下するも、半角スペースになる場合がある。 Windows Mac Opera Google日本語 Wordpress編集画面 ことえり Milanote EverNote 問わず。 どこかに半角制御が紛れ込むのだろうか? それがどんな場合に発生するのか特定できない。 ・・・なんでもいいけどなんでこんなことにユーザーが時間を取られなけれればならないのか?

 

 

【システム関連】(Windows10)

windows10

無能度数:★★★★★

・kingsoft internet security 2017 でPCスキャン後、外部HDDドライブの認識突然変わる( F → G)。

・デジカメ接続するも画像認識しない。

・20171001 17:10なのに8:10? これもカスタマー様が手動で修正せにゃならん。

・ウインドウ開く → 項目選択の瞬間に画面更新されてターゲットのアイコンが動き、位置がずれて、違う項目がクリックされる。閉じてクリックし直さなければならない。ユーザーが反応するタイミングにわざと被せてるよな。

・20180413 デスクトップのショートカット1個消えてる。タスクバー強制表示するやつ。

・20180411 いきなり勝手に再起動。 怪しすぎる。不審極まりない。

・画像を入れてるフォルダ スクロールしながら見ているのに、スクロール開始から約3.5秒後、勝手にtopに遷移する。

 

 

【ブラウザ】

無能度数:★★★★★

・Edge Windows10にて。週が明けたら開いていたタブが全部閉じている。設定は「前回開いたページ」で変わってない。ブラウザ再起動でもタブが全部閉じられている。マシン再起動で前回タブ表示された。

・VivaldiのWebmail 絶対に設定されないね。堂々巡り。

・2018年9月辺り〜 yahooメールベータ版とやらになったそうで、メールが開けません。 → 10月6日 治ってた。これに関するアナウンス一切なし。

・opera mini なんで ipad にブックマークバーがないのか → スピードダイヤルにある。 こんな意味のないレイアウトも覚えろってこと。

・opera mini iPad 検索において、該当ない場合、固まる!

・Opera ヘルプを読んで分かったと思った試しがない。開発担当は、実際に自分たちで使って見てウイークポイントにだれも気づかないのかな?

・ブックマーク編集 enterで文字列確定するものの、確定した通りになりません。

・Operaにて PDFが前回まで見ていた位置で開かず、トップを表示する。 FireFoxでは前回表示位置を表示してくれる。

・タブをクリックするとページ先頭にぎゅーんと戻される。 余計なお世話。 大迷惑である。こんな機能イラネ。

・Opera アップデート → キーチェーンがどうのこうのと。。。 「常に許可」を押下しないといままで通りの挙動にならない。 キャンセルでパスワード等すべて手入力し直した。 余計なことすんなよ、なんでいままでと使い勝手を勝手に変えるんだ?と言いたかった。 思慮が足りないね。

・いつの間にか勝手にサインアウト アカウント名 パスワード コピペする間にダイアログが消えるので入力しづらい

・EverNote にて 「母 マッダレーナ」と入力したいところ、母の次にスペース入れると半角スペースになる。全角スペースをテキストペーストすると、よーやく全角スペースが入力できる。 見えない制御文字がきっとなにかある。というか、なんでこんな些末事をユーザーが研究しなきゃならないのか?

・Google drive 簡単に共有されすぎ。 個人と仕事のアカウントを使い分けていたのに、個人のブックマークが仕事のブラウザに勝手に流れ込んだ。 ちょっと手の込んだことをするとすぐ混乱するコンピューター。セキュリティなんてじつはただの看板で、ゴミにディスプレイが付箋のように張り付いている、というのが真実かもしれないな。

・iCloud に移動させたら、今度はエクセルファイル内の幾つかタブが消えている! フォルダがダウンロードできない。ファイルも数が多いとすぐ固まる。 [ダウンロード]を押下したらzipができるまで次のダウンロードをしない。

・Opera + OneDrive なんじゃこりゃぁ〜〜〜↓ ほんとにね、ど〜すればいったいこうなる設計なんだろう? 原始人の道具の方がまし? 代打でyandexのドライブを試すも、テキストのプレビューができなかったからダメ。 仕方がないからDropBoxを使うことにした。

GoogleDriveのアホ

「もしや・・・」と閃いて試した結果、発見した。Opera 設定 → 詳細ツール → プライバシーとセキュリティ → 閲覧データを消去 → ▶︎ → コンテンツの設定 で直した。  なんなんだろ〜ね。 次から次へと苦労ばかり。PCけっして楽にならざりき。じっと手を見る(石川啄木)。

 

 

その他

・iPadにて。 Amazonアカウントでログインできず。パスワード入力するも文字化けする。同様の事象が他サイトでもあった。確認ID→反応ナシ。 続行をクリックできない。

・cosmonote windosで更新するもmacで更新されない。 ブラウザ再起動で更新された。

・20180626 milanote 入力途中で再読み込み 同じ入力をさせる メモリ系にバグ 失格

・20180718 evernote line

・XAMPP 起動中に停電→復旧→接続拒否 XAMPPアンインストールして最初からやり直し

・iMac メモ同期せず

保存後スクロール テキスト トップを表示 ビジュアルでスコープしたい箇所を1回クリックしろってこと アホか

 

 


まとめ

・・・まとめもなにも、あるわあるわ、恨み節もろもろ、なんとかせいちゅう話。 Windows Upgrade? 弁償してから利口ぶってくれ、と言いたい。ある日突然状態が変わる、損害賠償どころの話じゃない、サイバーテロ。ウイルスの作成者は他ならぬマイクロソフトちゃん。このくそ。

所詮0と1だけで転がす機械。柔軟性は根本的に持ち得ない。そこをなんとかするのがソフトの仕事だ。

 

とにかくこいつのせいで阿鼻叫喚の怨嗟の声が地球上に谺(こだま)していまだまぬ。。。

能力・境遇を得程ながら、なんでもっと人々の役に立つ、利便性の高いものを求めようとしないのか?

暗中模索っ

 


complaintiMac, Windows, エントロピー増大

Posted by Qawai