【VirtualBox, Vagrant】ひさびさに立ち上げたら立ち上がりすらしなかった → 復旧

EngineeringVagrant, VirtualBox, 備忘録

【VirtualBox, Vagrant】ひさびさに立ち上げたら立ち上がりすらしなかった → 復旧

かれこれ1年ぶりにやってみることがある。

[ VirtualBox ]

PostgreSQL の勉強のために仮想環境を構築したいのだが、そういえば作ったやつがあったかな。

1年前に作った仮想環境の上でだ。

 

Virtual_Env

やってみたら、案の定エラーで先に進めない。

下記の動画など見ながら思い出しながら四苦八苦。

https://dotinstall.com/lessons/basic_vagrant/24103

 

$ vagrant box list
bento/centos-6.8 (virtualbox, 2.3.4)
vagrant init centos64
ls
less Vagrantfile

ここまではいいとして(Shift + ZZ で抜ける)、

vagrant up

とやってみるものの、失敗。

 

vagrant up
No usable default provider could be found for your system.

とか、いく種かのエラーと遭遇。

そこで、VirtualBox のインストーラーのバージョンをいくつも試した。

ダウンロードしてはインストールし、ダメなら次のバージョンをダウンロードし・・・の繰り返し。

 

結論。

先日OSアップデートした iMac の「Mojave」では、2018年11月20日時点で最新の5.2以外、OSへのVirtualBoxのインストール自体失敗する。

 

 

 

次の日、そうそうこれを忘れていた、今度は vagrant の再インストールを試してみる。

[ vagrant ]

vagrant インストーラー vagrant_2.2.1_x86_64.dmg をダウンロード。

そのまま上書き再インストール。

VirtualBox_and_Vagrant

できたんでないかい!

 

 

 

[ ディレクトリの移動 ]

ちなみに、だけど、外付けハードに virtual 用フォルダを作る場合、まずそこに移動しなきゃならない。

違うドライブへの移動は、例えば、

cd /Volumes/'TOSHIBA EXT'

冒頭の「/」がルートを意味する。

ドライブ名にスペースが含まれる場合、シングルクオーテーションでドライブ名を囲む。

 

 

 


CodeCamp

EngineeringVagrant, VirtualBox, 備忘録

Posted by Qawai